続いて、女性編です。

薄毛で悩んでいる女性の貴女へ

hage4

女だって薄毛は気になる!

薄毛は男性の悩みと思われがちですが、実は女性の悩みでもあります。

特に女性は見た目をきにするので、どうしても薄毛をそのままにしておくわけにはいきません。

 

薄毛の原因ははっきりと特定するのは難しく、なってしまうともとに戻す薬というのもなかなかありません。

もちろん偏った食生活や、睡眠不足、ストレスなどによって 頭皮が汚れてつまってしまったり、また髪の毛が細くなってしまうと言ったことも考えられます。

 

女性の薄毛は女性特有のものなので、女性ホルモンが関係してきます。

そのために男性とは違って、まずつるつるにハゲてしまう可能性はないといえます。

 

わかりやすいところだと、「産後の抜け毛」などは半年くらいするとまた生えてくるのでその場では心配でもそこまで心配する必要はありません。

 

他にも女性はカラーやパーマなどで頭皮を傷つけたり、薬品による悪い反応がでてしまうこともしばしばです。

食生活に関してはジャンクフードなどはテキメンなので、大豆イソフラボンなどで女性ホルモンをとってみるのも良いでしょう。

 

しかし上記のようなものは、だんだんと段階を経て効果を実感できるので、速効性はありません。

 

そうなると頼りたいのが、ウィッグ増毛です。

しかしウィッグは取外しがあるのでどうしてもずっとつけていることはできませんし、過度の動きや強風には不安がついてきます。

 

その点、増毛は直ぐに髪の毛を増やすことができて安心です。

最近では「増毛サロン」として増毛はもちろん育毛やウィッグなども取り揃えているところも多く、自分の体質や予算にあった対応ができるのでとても安心です。

 

スタッフも全員女性だったり美容師の資格をもっていたりするのでなんでも相談がしやすい環境が整っています。

だいたい500本程度の一部の薄毛部分であれば増毛だと1万円くらいで施術できますよ。

 

【実践編】増毛とヴィックはどっちがいい?

髪は女の命とよく言われますね。

女性にとって髪が薄くなるのは本当に辛いものです。

 

最近では、薄毛に悩む女性が増えてきていることから、それに対応するレディース増毛サロンも増えてきました。

こうしたサロンでは、様々な増毛法が提供されています。

 

1つ目は、結毛式増毛(けつもうしきぞうもう)です。

いまある自分の髪の毛に人工毛髪を結んで増やしていく方法です。

 

この施術は、気になる部分の髪の量をピンポイントに徐々に増やしていくことができます。

増毛部分が浮いて目立つこともなく、仕上がりも自然なので、周りに気づかれにくいメリットがあります。

 

レディースアデランスや、レディースアートネイチャーといった大手サロンでは女性専用の個室が用意されているので、安心してサービスを受けることができますよ。

 

周囲に気づかれずに増毛したい人にオススメの方法です。

料金は1本あたり50~60円ぐらいで、本数が増えればその分費用も高くなります。

 

2つ目は、ウィッグです。

特にオーダーメイドウィッグであれば、それぞれの髪質に合わせて作ってもらえるので、見た目もかなり自然です。

 

ウィッグなら着脱も自由にでき、短期間で気軽に増毛することができます。

早く増やしたいと思う人にオススメです。

 

ただウィッグの場合、急に髪の量が増えることになるので、周囲に気づかれる可能性がある点がデメリットと言えます。

 

料金は、ウィッグのタイプや髪の量、質などによって違ってきますが、数万円から数十万円といった高額な費用がかかる場合もあります。

 

レディースアデランスとレディースアートネイチャーでは、女性専用の窓口を設け、個室でサービスを受けることができるようになっているので安心してサービスを受けられます。

無料であったり手頃な価格での体験コースが用意されているので、お気軽に試してみてください。

【女性向けサービス】増毛エクステのメリットとデメリット

今の時代は女性でも薄毛に悩む人は少なくありません。

男性と違い、美を意識する女性にとって髪は非常に重要な物なのです。

 

しかし薄毛を隠す方法は様々あります。

ウィッグに帽子、その中でも特に評判なのが増毛です。

 

女性の増毛は、増毛エクステと言います。

 

これは元から生えている一本の髪の毛に、エクステンションと呼ばれる人口の毛を付けます。

髪の毛の根本にエクステンションを結びつける事で気になる部分を増毛するシステムなのです。

 

増毛エクステの良い所は、何も気にしないで平気な所です。

強風が吹けば帽子やウィッグは飛ばされてしまう事があります。

 

しかし増毛エクステならば、そんな心配はありません。

温泉等でも蒸れたり、シャンプーする時に外す必要もありません。

 

そのままシャンプーして自然な振る舞いが出来るのです。

誰かに増毛エクステをしているとバレる事がありません。

 

デメリットは、髪に負担がかかる事です。

元から生えている髪の毛一本に対して4本位を縛り付けます。

なので一本の髪の毛に4本分の負担がかかってしまうのです。

 

ウィッグや帽子みたいに外す事が出来ません。

なので24時間ずっと負担をかけてしまう事になります。

 

また、増毛エクステは定期的なメンテナンスが必要です。

髪が成長しますと、根元に縛り付けたエクステンションも一緒に根元から浮いてしまいます。

 

そうなると、見た目が不自然になってしまうのでまた縛り直して貰う必要があるのです。

 

増毛エクステは一回あたりの費用はそんなに高額ではありません。

メリットとデメリットを良く検討して自分に合う薄毛対策を取る事が良いでしょう。

増毛で気分がかなり変わりますよ

男性向けにカツラがあるように、女性向けにはヴィッグがあります。

また、女性の場合は、男性ほど髪の毛が薄くなることがないので、自分の髪に他人の髪を結びつけて、元々薄かった部分にボリュームを出す方法もあります。

 

どちらにしても、どの選択肢が良いかは専門店の判断によりますので、男性向けだけでなく女性向けも展開している、大手の増毛サロンに1度相談に行かれることをお勧めします。

 

最近のヴィッグは、確かに良く出来ていて、きっちり装着すれば髪のボリュームはかなり増えますが、ヴィッグの値段が高いことなどの難点があります。

また、ヴィッグ自身も手入れをしなければならず、いきなりヴィッグ装着に進むのは、ハードルが高いと言えるかもしれません。

 

一方で、最近流行しているのが、自毛を活かした増毛法です。

先に説明したように、自分の髪に他人の髪を結びつけてボリュームを出すのですが、全体的な費用は注文する髪の本数によりますので、女性でそこまで薄毛で無ければ、ヴィッグよりはだいぶ費用を抑えられると思います。

 

ただし、この方法の欠点は、結びつけた髪自体が抜けてしまうと、増毛した髪も抜けてしまいますので、継続的に増毛を行わなければならないという点です。

 

ただ、どちらの方法を選択したとしても、今まで気になっていた部分が隠れ、気にしなくて良くなることは、その人のストレスが解消され笑顔が増えます。

 

悩んでいるのであれば、思い切って行動されることが吉です。

 

今後の人生が明るくなることは間違いないでしょう。

 

続きまして、女性の視点から女の薄毛(ハゲ)問題について書いています。

【一緒に頑張ろう】私も深刻な薄毛が悩みですをご覧ください。